シンガポール生活あれこれ


by mapleleaf1217
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
シンガポール国立博物館で開催中の
ラクロア展を観にいきました。
(3月20日~6月7日まで)
e0121993_6471768.jpg

Christian Lacroi は、1951年南フランスのアルルで生まれました。
スペインに程近かったので
幼い頃から、スペインの文化に触れる機会も多かったようです。
今回の展示では、彼が手がけた
絢爛豪華な舞台衣装とデザイン画を観ることができます。
e0121993_6501085.jpg

e0121993_6513725.jpg

e0121993_6525660.jpg

e0121993_655992.jpg

とても斬新なものから、古典的なものまでありました。
ラクロアは、舞台装飾も手がけたようです。
バロック!といった感じでしょうか。。。
e0121993_75089.jpg

舞台衣装が作られる工程を移したビデオが流れていて
とても興味深かったです。。。

彼は、裕福な家庭で育ち、オペラなどは日常で耳にしていたようで
舞台に対する思い入れも深かったのかもしれません。
e0121993_6585618.jpg

デザイン画が素敵です。
e0121993_725065.jpg

e0121993_732392.jpg

e0121993_741052.jpg

そして
博物館独特の子供コーナーが
いつもながら充実していました。
e0121993_7101888.jpg

e0121993_7121331.jpg

e0121993_7161212.jpg

展示には必ず子供向けのコーナーがあって
クラフトが出来るようになっています。
今回は着せ替え人形。
洋服の型を取って、端切れや塗り絵をして
自分で洋服をデザイン出来るようになっていました。
大人でも楽しめます。
そして、会場で子供向けに配っていたパンフレットは
ラクロアの生い立ちや、オペラの説明など
とても判り易く書かれていました。。。

親子で楽しめる展覧会です。
[PR]
# by mapleleaf1217 | 2009-03-27 06:04 | 美術館・博物館