シンガポール生活あれこれ


by mapleleaf1217
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:公共施設( 25 )

日曜日。
娘の絵画教室の最終日でした。
丁度1タームが終って、子供たちの作品の講評が
ありました。
e0121993_7151167.jpg

日本にいたら、恐らく絵画教室に通う機会はなかったかと
思います。。。
先生方は、日本人だった娘を
とても可愛がってくださいました。
お世話さまになりました。。
e0121993_7174457.jpg

最後に先生方と記念写真。
「葉書を送ります」と
約束をしました。。。。

博物館でパパと待ち合わせて
フラトンホテルでお昼を食べました。。。
e0121993_720722.jpg

e0121993_719341.jpg

e0121993_7204598.jpg

もともとは、中央郵便局だった歴史ある建物。
ラッフルズホテルと並んで好きなホテルです。
e0121993_7215325.jpg

生演奏を
していました!

お昼時は、ビュッフェがあるのですが、
アラカルトで注文しました。。。
e0121993_7241232.jpg

お子様メニューは塗り絵とゲーム付き。
クレヨンのプレゼントがあります。
e0121993_725954.jpg

お寿司のセット。

e0121993_7255528.jpg

チキンライス。
お薦め!!
19㌦。
上品チキンライス。

e0121993_72617.jpg

ピザ。

ちょっと欲張って注文してしまったのですが(笑)
残したら、お持ち帰り出来ました。。。

お腹一杯になったので、近くを散策。
「ブロークン・マーライオン」(と娘が言います。。)を見に行きました。。
e0121993_7284650.jpg

私たちが日本に帰国しているときに、
「シンガポールのマーライオンに雷が落ちた」という
新聞記事を見て、びっくりしました。。
現在も修復中です。
e0121993_7324265.jpg

さて、シンガポールの記念。
シンガポール・フライヤーに乗りに行きました。
e0121993_73524100.jpg

e0121993_7352076.jpg

激しいスコールに遭って、しばらく雨宿りをしました。。。
晴れていなくても、案外楽しめました。。
すいているし、お薦め。
e0121993_7381043.jpg

e0121993_8485336.jpg

今、プロモーションをしていて、
大人2名購入すると、子供2名か、シニア2名
無料になります。
なので、大人2名分の料金で、家族3人乗ることが出来ました!
e0121993_8542732.jpg

e0121993_8545778.jpg

高いな~。
e0121993_8553660.jpg

頂上地点です。
e0121993_8561793.jpg

ブロークン・マーライオン。
e0121993_857844.jpg

先日行った、マリナ・バラージ。
9の字に建設されているのが、よく分かります。
e0121993_901054.jpg

カジノ建設現場。
e0121993_90248.jpg

こちらは、ミニチュア。
こんな感じに出来上がるのでしょうか。。。?
e0121993_921269.jpg

楽しかった♪
約30分あまりの空の旅でした。。。

おまけ。
おやつに食べたアイスクリーム。
e0121993_912789.jpg

e0121993_944839.jpg


THE ARTS FISSION COMPANY

絵画教室のほかに、ダンス教室も主宰しています。
最近日本人の先生が入られて、
日本人向けのダンス教室を開きたいと
お話なさっていました!
まだ、シンガポールにいたら
参加してみたかったです。
[PR]
by mapleleaf1217 | 2009-03-16 07:10 | 公共施設

Marina barrage

シンガポールは今現在、水の半分をマレーシアのジョホール州から
輸入しています。
e0121993_9121383.jpg
以前コーズウェイを歩いた時に写した写真なのですが、
水道管がマレー鉄道の線路に沿って3本通っていました。
2本はマレーシア側からの水の供給。
1本はシンガポール側から浄化した水をマレーシアに輸出する為の管なのだそうです。

そして、マレーシアとシンガポール間では、
水を巡っては、あまり良い関係とは言えないようです。
マレーシアはかつて、「シンガポールにはもう水を供給しない」と
宣言したこともあるし、2011年までには水の値上げを要求していて、
また、シンガポールもこれからさらに水の需要が伸びることを予想しています。
水が豊富だと言われている日本と違って、
水を確保する、ということは、シンガポールにとって
とても切実な問題のようです。

昨年位から「New Water」という水を度々見かけるようになりました。
これは、下水を処理して飲み水の変える、という
画期的な方法のもとに作られた飲料水です。
ただ、周りの評判は今ひとつよくありません。
イメージが先行してしまうのか「美味しくない」という人が多いのです。
飲んだことがありますが、癖はないのですが
美味しい水の持つ、まろやかさが足りないかな・・・と思ったりしました。

さて、昨年11月にはマリーナ湾に、これもまた海水を淡水に変えてしまおうという
画期的な試みのもとに作られた
「Marina barrabe」と呼ばれる水門が出来上がりました。
湾を堰きとめて、海水を少しずつ淡水化させていこうという方法のようです。
e0121993_1583743.jpg
MRT マリナ・ベイで降りて
外に出るとシャトルバスの案内が出ています。
工事現場の一角にバス発着所があります。
バスは平日は15分毎。
土日祝日は10分毎に出ていて
10分くらいで到着。

e0121993_9143063.jpg

e0121993_9151272.jpg

黄色い浮の辺りまでが
堰き止めなのでしょうか。

e0121993_9155725.jpg

e0121993_9161597.jpg

海水が
とても綺麗に見えます。

ギャラリーに入ってみました。
e0121993_9171313.jpg

娘の隣に
積んであるのは
ペットボトルです。

e0121993_9181479.jpg

シンガポールと水の歴史が
分かり易く
展示されていました。
1970年代まで
シンガポール川の汚染がひどく、とても不衛生な状態だったのですが、
その後、政府の政策で現在の状態まで綺麗になりました。
そして、現在は湾の入り口を堰き止めて
海水を淡水化させる試みがなされているのです。
e0121993_918592.jpg

ギャラリーの奥では
模型を使って、このシステムの説明がされていました。
e0121993_9231382.jpg

e0121993_9233884.jpg

e0121993_9235795.jpg

雨が降って
水位が上がりすぎると
調整されます。

e0121993_925146.jpg

ところで、この施設は「9」の形にデザインされています。
e0121993_9353727.jpg

中国では「9」は縁起のよい数字らしいのですが、何故「9」なのか
説明が聞き取れませんでした・・・(涙)
e0121993_9355965.jpg

シンガポールは風水にのっとって街が作られた、というのは有名な話ですが、
こちらも縁起を担いでいるのでしょうか。。。

さらに奥に進むと・・・
e0121993_937098.jpg

e0121993_9372147.jpg
シンガポールの地図がデザインされています。
こういうアクリル板の上を歩く展示は
サイエンスセンターにもありました。。。
近未来的。
e0121993_939369.jpg
合成写真を作って、Eメールで送るシステムもありました。
背景を選んで、自分たちを写した写真と合成させます。
良い記念になりました。。。
(画像はブログにUP出来ませんでした・・・)
e0121993_9431653.jpg
この風景に写真をプラスさせました。。。

屋上も気持ちが良い場所でした。
風が吹き抜けるので、凧揚げをしているおじさんがいました。。。
e0121993_942196.jpg

e0121993_9425548.jpg

子供と一緒に楽しめる場所です。

marina barrage
[PR]
by mapleleaf1217 | 2009-02-15 00:22 | 公共施設

Jurong Point

シンガポールのMRTの中で、緑色で表示されている東西線は、
東の終点はチャンギ空港で、西の終点は今現在はブーン・レイという駅です。
(何年後かには、もっと先まで伸びるのだそうです)
西側であるjurong(ジュロン)という地域は、
セントラルから遠いイメージがあるようで、
とあるシンガポーリアンには、
「パスポートがいるんでしょ!」などという冗談を言われたりして、
住んでいる身としては、ちょっと複雑な気分を味わう事もあるのですが、
私自身は、負け惜しみではなくて、
この辺りの、ローカルの匂いが残る素朴な雰囲気が
とても気に入っています。
ところで、
先日手にした、フリーペーパーには
駅名の由来が幾つか紹介されていて、
「jurong」 はマレー語で
①「角」を意味するjurung'
②「人食いザメ」を意味するjerung'
③「渓谷」を意味するjurang'
の3説があるのだそうです。
ジュロン・イーストという駅は
マレー語と英語のeast が組み合わさって出来た言葉なのだそうです。

ブーン・レイ駅を、
人気のない閑散とした駅だというイメージを持つ人も多いかと思うのですが、
とんでもなくて、いつも混雑した活気のある駅なのです。
e0121993_17223385.jpg

大きなバスターミナルもあって
東西南北に
バスが走っているようです。

そして、先日、久しぶりに行ったら、駅ビルの「ジュロン・ポイント」が横長に
広く改装されていて驚きました。

ジュロン・イーストという、3駅やや中央よりの駅にある
IMMというショッピングセンターには、「ジャイアント」という
マレー系の大型スーパーマーケットがあって、
大きなダイソーがあるのが魅力ですが、
ジュロン・ポイントには「フェア・プライス」という
日本の生協のようなスーパーがあるし、
今回の改装で、かなり沢山のレストランやらショップが入ったので、
かなり魅力的になりました。
IMMは、駅から少し歩かなくてはならないのですが、
(オーチャードからなら、502番、
333番、105番のバスに乗ると、建物前に停留所があります)
けれども、「ジュロン・ポイント」はMRT駅に直結なので
お天気の心配をしなくてよいのも助かります。
e0121993_17104747.jpg
コンドミニアムが併設されています。
このコンドは便利だと思います。。。
私なら、ここに住みたい!
e0121993_17132516.jpg

日系パン屋さん
「four leaves」や

e0121993_1724264.jpg

ヤアクン・カヤ・トースト。

日本食のお店、ファースト・フードなどなど・・・
わざわざオーチャードに行かなくても、ここで足りてしまうかな・・といった感じです。
以前からのここのスタイルなのですが、
それぞれの店舗は小さいです。
でもバラエティーに富んでいて面白いです。

バード・パークにいらした時には、
是非、立ち寄ってみてください。
[PR]
by mapleleaf1217 | 2009-01-03 17:37 | 公共施設

Botanic Gardens

シンガポールの中心街にある「Botanic Gardens 」は、
「S」が最後についているところが、この公園の特色を
表しているのだそうです。
広い敷地内には、レインフォレストを始め、
大小様々なガーデンが点在しています。
植えられる植物、配置場所などよく計算され、管理されていいるのだそうです。
e0121993_8475895.jpg

e0121993_8484777.jpg
[PR]
by mapleleaf1217 | 2008-11-13 08:49 | 公共施設
娘とシンガポールZOO に行ってきました。
シンガポールに住んで1年と少し。
色々な所に探検に出かけたのですが、
実は動物園には始めて足を運びました。。
e0121993_1142018.jpg
ZOO にとても詳しい方がいらして、
餌やりの時間に合わせて回ることが出来ました。
とても楽しくて、すっかり童心に返り
娘の存在を忘れてしまったほどです。

まず始めは象さんに餌やり。
e0121993_11433036.jpg

頂戴~

e0121993_11463777.jpg
娘はちょっと怖かったようです。。
象さんたちは、しばらく水辺で遊んでから仲良く連なって帰っていきました。。
e0121993_11475969.jpg
本当に可愛い象さんたちでした。。
さて、次はキリンの餌やりに行く前に、犀や鹿などを見て
白熊の餌やりをみにいきました。
e0121993_11511239.jpg
愛嬌たっぷりです。。
e0121993_1152766.jpg
シマウマの可愛いお尻を見て
e0121993_11525773.jpg
ミーアキャット!かわいい!!
e0121993_1153597.jpg

さて、キリンの餌やりです。。
e0121993_11543968.jpg

フォトジェニックですね。。
美人です。。。

e0121993_11553565.jpg
でも、象さんのように愛嬌はありません。
餌がなくなると知らんぷり(笑)
e0121993_11565990.jpg

次は、豹の餌やりを見に行きました。。
e0121993_115983.jpg
餌はどこじゃ~
e0121993_11573899.jpg

e0121993_121082.jpg
オランウータンの餌やりも見ました。
オランウータンの子供たち。。一緒に写真を撮りました。
e0121993_1213550.jpg

e0121993_1232611.jpg

ヘリコニア フラミンゴの咲く
小道を通って。。。

e0121993_1251634.jpg
案内表示にも動物の顔がついていました。。さて次は・・・
e0121993_1226646.jpg
ホワイト・タイガーです。
綺麗な動物です。。

・・・と、ここまででカメラのバッテリー切れ(涙・涙)
この後、コビトカバ、カワウソの餌やり、コモド・ドラゴンなどを観ました。
最後は象さんのショーを見て帰りました。

本当に楽しい一日でした。
e0121993_12303010.jpg
お土産。
象さんが描いた絵です。
このパフォーマンスは毎日11時から見られるのだそうです。
次回絶対見たいね・・と娘と話しました。


Singapore Zoo
(餌やりの餌は別料金で5㌦掛かります・・)
[PR]
by mapleleaf1217 | 2008-10-30 12:18 | 公共施設
27日はディパバリで公休。
娘の幼稚園もお休みになります。
今年は、ハリラヤのライトアップを見逃したので、
ディパバリのライトアップを見たいと思っていました。。
ディパバリは、光の祭典でヒンドゥー教では新年を迎える
大切なイベントです。
ディパバリの昨年の記事はこちら

娘の絵画教室が終ってから暗くなるまで、
ハーバーフロントの先にあるラブラドール公園に行って時間をつぶし、
そして、夜のリトルインディアにちらりと足を運びました。。
ハーバーフロントから、紫のMRTに乗って、
リトルインディアまで10分足らずです。

さて、ラブラドール公園は一度足を運んでみたかった公園です。
「地下の秘密トンネル」というのが気になっていました。
実は、これはイギリス軍の地下要塞で、戦争の爪跡の一つなのです。

ラブラドール公園までは
ハーバーフロントのバスインターチェンジから408番のloopバスに乗ります。
(土日、祝日11時からの運行。普段の日はタクシーでしょうか・・・)
e0121993_557298.jpg
10分足らずで到着。。
e0121993_559506.jpg

e0121993_611293.jpg
地図を見ると広そうに思うのですが、思った程大きな公園ではありません。。
山側と海側と両方楽しめる公園になっています。。
e0121993_635952.jpg
本の形の記念碑ですね。。ここも戦場でした。。
e0121993_644028.jpg

向かって右手に
jetty が見えます。

e0121993_65276.jpg
木道をくねくねと下りていくと、海辺にでます。。
e0121993_655997.jpg

e0121993_665139.jpg
遊具のある広場を発見。娘は大喜び!!
e0121993_674664.jpg
木の杭が沢山ささっていますが、ラビリンスのようです。。
e0121993_684028.jpg

e0121993_692733.jpg
右手側に少し見えるのがセントーサ??
奥に豪華客船が見えますが、丁度「Star Vargo号」が出航したようでした。
e0121993_6132479.jpg

e0121993_614288.jpg

手を振る人が
見えますね。。
昔祖父のお見送りをした事を
思い出します。。

e0121993_6162368.jpg

e0121993_6165152.jpg

Dragon Teeth Gate
竜の歯の門
確かに歯のよう。。
ここまでが、ラブラドール公園のようです。

先にも公園が繋がっていました。。。
e0121993_6211099.jpg
どうやら別の公園のようです。。
e0121993_6213147.jpg
あの奥に見える家が気になりました。。
釣り糸を垂れている人が見えますが、
釣りをする人で賑わう公園のようです。。

さて、山側を引き返します。。
e0121993_6224977.jpg
ちょっと素敵な雰囲気だったので、記念写真。
このまま進むと大砲が見れたのかもしれませんが、
道が寂しそうだったので、暫く海側を歩きました。。
e0121993_624170.jpg
案内板に従って、途中で急な階段を上りました・・・
e0121993_6243748.jpg
ここで銃弾を構えていたのでしょうか。。。
そして、地下の秘密トンネルに出ました。。
e0121993_6254720.jpg

e0121993_6264469.jpge0121993_6271559.jpg

e0121993_629464.jpg
中はエアコンが効きすぎなほど、ひんやりとしていて
当時のまま、爆弾によって壊されたところはそのままに
残されていました。。
トンネルに入る前にビデオを見せてくれるのですが、
このビデオの説明がとてもわかり易かったです。
イギリスがシンガポールを植民地にしてから、いかに防衛に心を配っていたか、
そして第二次大戦が始まる経緯、日本がシンガポールを侵略するまでの経緯を
端的に説明していました。
日本語の字幕が付きます。。

Villageから再び408番に乗って
ハーバーフロントに戻り、腹ごしらえをしてから、
ディパバリのライトアップを見にいきました。。
e0121993_6391339.jpg

予想はしていたのですが、
大変は人、人、人。。

e0121993_640759.jpge0121993_6402295.jpg

e0121993_6473415.jpg

去年の方が
豪華だったかも。

e0121993_6404777.jpg

e0121993_6411460.jpg

e0121993_6413312.jpg
娘のリクエストで、ヘナタトゥーをしました。
e0121993_642264.jpg
とても上手に描いてくれました。
片手で5㌦。娘だけのつもりだったのですが、
10㌦札でお釣りがない!と言われて、私もやってもらうことに。。
e0121993_6435149.jpg
普段は、リトルインティアの混雑した雰囲気が好きなのですが、
今日はちょっと多すぎ。。
人酔いしそうなほどの混雑だったので
すぐに帰路につきました。
帰りの電車の中で、娘は描いてもらった右手を大事にしていました。。
e0121993_11562929.jpg
[PR]
by mapleleaf1217 | 2008-10-27 06:02 | 公共施設

消防署

MRTシティ・ホールにある消防署に
幼稚園のお友達と行ってきました。
e0121993_7561848.jpg

毎週土曜日の午前中、署員の人々が
放水やらはしご車のデモンストレーションを見せてくれるようです。

10時に到着すると・・・
e0121993_7581333.jpg

e0121993_814835.jpg

e0121993_824483.jpg


消防署には無料で見られる資料館が併設されています。
火曜日~日曜日。10時~5時 開館。
e0121993_833386.jpg

e0121993_852829.jpg
昔の電話が大人気!!
ダイヤルを回すのが面白いようで・・・。
ママが結構大きくなるまで、こういうタイプの電話だったんだけれどね・・・(苦笑)
e0121993_88260.jpg
昔の消防車などが展示してあって、結構面白い博物館です。
e0121993_891481.jpg
この犬は、消防署のマスコットだったそうです。
いつのこの場所に座って、一緒に出動したのだとか・・・。
e0121993_8161578.jpg
昔のはしご車。
e0121993_811244.jpg
昔のホース。。

2階に上がると・・・
参加型の展示でした。。。
e0121993_8135153.jpg

制服をきて
ハイ
ポーズ!!

e0121993_8152911.jpg

小さい子供には
楽しい場所です。
[PR]
by mapleleaf1217 | 2008-09-27 07:56 | 公共施設

海老釣り

お友達のご家族に誘っていただいて、海老釣りに行ってきました。
場所は先日行った、クランジにある「FARMART」。
e0121993_17382166.jpg

マーケットもあって、新鮮なお魚やお肉(鰐の肉なんていうのもありました!)
卵などが買えます。
その奥に海老釣りの釣り掘りがありました。
e0121993_1739417.jpg
2時間で1時間のフリータイムがあり、3時間で26ドル。釣竿1本の値段です。
今回私たちは、竿を2本借りたので、52ドルでした。。
e0121993_17404890.jpg
餌は貝です。小さく切って、竿につけます。
e0121993_17414146.jpg

e0121993_17415974.jpg

釣れるといいな。。。

最初の1時間で3匹釣りました。。
e0121993_17436100.jpg

やったー♪
記念撮影♪
結構大きいのが釣れました。
ビギナーズ・ラックというのでしょうか・・・。
けれども、その後はさっぱり・・・
前半さっぱりだった主人は、後半追い上げて、結局3匹釣ったので、
計6匹の収穫でした。
e0121993_17444560.jpg

パパ、頑張れ!!

e0121993_1746798.jpg

ここら辺にいそうだよ。。
大人も子供も真剣です。


私は、後半さっぱりだったので、何だか眠気が襲ってきました。
そんな私の横で、次から次に釣り上げるシンガポーリアンがいました。
e0121993_730457.jpg

今日の収穫。
大きい二匹は
私が釣りました!!

さて、お昼は併設のホーカーでいただきました。
中華料理だったのですが、なかなか美味しかったです。
e0121993_17483261.jpg
ハングリーゴーストが終わりなのでしょうか。
ホーカーにある立派な祭壇の、ちょうど片付けをしていて、
偽物のお金を豪快に燃やしていました。

帰りに、以前も立ち寄ったヤギの牧場に行って、
今日はヤギのミルクではなくて、パイナップルを買いました。
e0121993_17505369.jpg
ご一緒した方が、以前こちらでパイナップルを買ったら、
とても美味しかったのだそうです。
今日のは小ぶりではありましたが、辺りに甘酸っぱい香りが漂っていました。。
しかも、1個2.5㌦!
食べるのが楽しみです。

ここら辺りは、車がないと不便なのですが、
緑が多く、のんびりと出来る場所であります。

FARM'S
FARMART CENTRE
No.67 Sungei Tengah Singapore 699008
Tel:9062-9062/9100-5600
[PR]
by mapleleaf1217 | 2008-08-30 17:22 | 公共施設

Hort Park

「Hort Park」は、「Kent Ridge Park」と「Telok Blangah Hill Park」の
中間に新しく出来た公園です。
e0121993_10451353.jpg

e0121993_10464390.jpg


緑を生活に取り入れる為の研究施設も
兼ねているようです。。

こちら、ビジターセンター。
タイ料理のレストランもありました。。

e0121993_10525677.jpg

園内には、様々なスタイルのガーデンが点在しています。
「ファンタジーガーデン」では、「オズの魔法使い」たちが・・・
e0121993_10555254.jpge0121993_10564010.jpg

e0121993_1057166.jpge0121993_10571718.jpg

園内には遊具が結構あって、「ボタニック」の子供広場よりも楽しいかもしれません。
1度目行った時に、遊び足りなかった娘の為に、再度お友達のママ誘って
行ってみました。
e0121993_10532194.jpg

e0121993_10534459.jpg

e0121993_10541368.jpg

e0121993_110931.jpg

お砂場で、穴を掘って「プール」を作っていました。
e0121993_112396.jpg

奥の方まで行くと、温室のような場所があります。
こちらで植物の研究をしているようでした。
e0121993_113331.jpg

e0121993_1135350.jpg

水生植物たち
e0121993_1117441.jpge0121993_11181753.jpg

研究施設の少し先から、「Kent Ridge Park」へ繋がっているようでした。
e0121993_11192473.jpg

園内には、こんな素敵な小屋が建っていたり・・・
e0121993_1175982.jpg

e0121993_1184732.jpg
ブランコがあったり・・・・
e0121993_1195618.jpg
この木、色とりどりの花を咲かせています!

子供たちは、3時間あまり遊んでいました!
ママたちは、学生の頃の思い出話・・・。
青空が広がった、暑い一日かと思ったら、
スコールがザーッと降って少し涼しくなりました。
お天気になったところで、お友達とさようならをして帰路につきました。。

お友達のお子さんは小学校の低学年。
一人っ子の娘は、お姉さんと遊べて、大満足の1日でした。

Hort Park
[PR]
by mapleleaf1217 | 2008-07-01 10:38 | 公共施設

Discovering Southern Ridges

シンガポールの南には
「Kent Ridge Park」,「Telok Blangah Hill Park」, 「Mount Faber Park」 という
3つの公園があるのですが、
最近、「Kent Ridge Park」と「Telok Blangah Hill Park」の間に
「Hort Park」という公園が出来ました。
そこから、鉄橋を渡ってTelok Blangah Hill Parkに行かれるようになって、
さらにそこから「Henderson Wave」という木製の歩道橋を渡って
Mount Faber Park まで行くことが出来るようになったのです!
このルートを「Discovering Southern Ridges」と呼ぶようです。
「Hort Park」については、後日記事にしたいと思います。

今日は、この橋を中心にマウント・フェーバーまでを紹介したいと思います。
e0121993_10525048.jpg

e0121993_1046861.jpg
ホート・パークの入り口。
e0121993_10481769.jpg
近代的な歩道橋を渡って・・・
e0121993_13324950.jpg

e0121993_10493534.jpg
鉄橋に到着。
ジャングルの中に作られた、この鉄橋が何キロも続きます。
e0121993_1051344.jpg
遠くにコンドミニアムが見えたり・・・
e0121993_13354944.jpg
ベンジャミンです。
南の国では、こんなに大きくなるのですね。。
途中には、植物の説明を書いたプレートがあって
植物観察も出来るようになっていました。
e0121993_10535581.jpg

e0121993_13395652.jpg

e0121993_13403331.jpg
道案内板。
e0121993_1055017.jpg

橋が交錯しています。。

e0121993_1056043.jpg
Telok Blangah Hill Park に到着です。
鉄橋は3箇所、途中で降りられるようになっていました。

さて、Henderson Wave の看板に沿って歩いていくと
e0121993_10594486.jpg
橋が見えてきました。。。
e0121993_1105313.jpg
wave という名の通り、うねっていますね。
e0121993_1121983.jpg
向こうに海が見えます。。
途中、不思議な形の屋根付ベンチがあって、
沢山の人たちが休憩していました。
e0121993_1135621.jpg
空には2本の飛行機雲。
e0121993_115052.jpg
Mount Faber Parkに到着!!
e0121993_1182448.jpg
赤枠の部分を歩きました。
娘と一緒に歩いて、1時間くらい掛かったかと思います。

よく頑張りました。
さて、頂上まであともうちょっと、頑張りましょう・・・。
[PR]
by mapleleaf1217 | 2008-06-23 10:32 | 公共施設