シンガポール生活あれこれ


by mapleleaf1217
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:ホテル( 9 )

チャイナタウンにあるお洒落なホテル「スカーレット」は、
仏牙寺の丁度お向かいにある小道「Erskine Rd」を
上っていくと入り口があります。
ショップハウスを改装して作ったホテルで
1部屋1部屋は、こじんまりしていますが、
写真を見ると、とてもお洒落な内装のようです。

金曜日の夕方、
娘は、Eちゃんのお家にお泊りに行きました。
またまた、時間をプレゼントしていただいたので、
行ってみたかった、このホテル4階にあるBarに
行きました。。。
e0121993_15563425.jpg

e0121993_15573072.jpg

夜のチャイナタウンは、西洋人が沢山いて驚きました・・・。

e0121993_15573547.jpg

ホテルの4階。
屋上にあるので
夜風が気持ちよいです。

e0121993_1601199.jpg

e0121993_166435.jpg

メニューも結構豊富です。
Barなのですが、ご飯もきちんと食べられるといった感じ。
e0121993_1671195.jpg

e0121993_16111286.jpg

e0121993_16112340.jpg

シーフードとアボガドのサラダ。
牛肉のカルパッチョ。
若鶏のグリル。
鮭のパイ包みなどを頼んで、お腹一杯でした。。
アルコールの他に、ソフトドリンクもあります。

南国の夜風に吹かれながら、
大人の時間を過ごしました。。。

そして、次の日、
娘はEちゃんとお別れしました。。。
「今度は日本で会いましょう!!」
e0121993_16153068.jpg

妹のSちゃんと・・

e0121993_1616727.jpg

Eちゃんと・・・

そして、Eちゃんママにハグをしてもらって、お別れしました。。。

実はこの日の朝、Eちゃんママに
初めて「まつ毛パーマ」をしてもらいました。
最後の最後まで、お世話になりました。。。

日本でそして、またシンガポールでお会いしましょう!!
沢山お話できて、本当に楽しかったです。
有難うございました。。。

The Scarlet Hotele
[PR]
by mapleleaf1217 | 2009-03-21 15:38 | ホテル
写真同好会で、
ラッフルズホテルのクリスマスデコレーションを撮影しに行きました。。
e0121993_19422975.jpg

e0121993_19431427.jpg

私は、入り口の
このステンドグラスが
とても好きです。

e0121993_19443515.jpg

ドアマンと。。

e0121993_19552536.jpg

今年はどんなツリーでしょうか。。。

e0121993_19451917.jpg

e0121993_19462751.jpg

アップで。。

本物の樅の木です。
アーケードの所々にも、ツリーがありました。
e0121993_19481587.jpg

e0121993_19503195.jpg

美味しいお店。

e0121993_19513016.jpg

ドアにスノウスプレーで
装飾が施されています。

e0121993_19542729.jpg
アイスクリームショップ前。
e0121993_19571359.jpg
コテージもおめかし。。

さて、シティホール界隈は、他にもツリーを見ることができます。
e0121993_19591623.jpg

ラッフルズシティ前。

e0121993_2004921.jpg

スイソテル。(Swiss Hotel)

e0121993_204041.jpg

サンタクロースの
帽子が可愛い。

ところで、何だか良い香りがするな・・・と思ったら
ジンジャークッキーで出来たお家もありました。
e0121993_2051989.jpg

e0121993_2053652.jpg

こちらで
何か催しをするようですね。。

MRT駅前では、人造人間が歳末助け合い運動をしていました(笑)
娘は怖いのだけれど、献金もしたい。。
おっかなびっくりお金を入れると
e0121993_207429.jpg
一緒に写真撮影してくれました。。

さて、シティホールではないのですが、
トイレを借りた(!)オーチャードのリージェントホテルは
ツリーは地味目でしたが、
他のデコレーションが、とても素敵でした。
e0121993_2094450.jpg


e0121993_2010448.jpg
鳥かごみたいな飾りがぶら下がっていますね。。

近くのタングリンモールでは、今年も泡の雪を降らすようなので
近々出かける予定です。。
(今年は着替えを持参したいと思います。。)
[PR]
by mapleleaf1217 | 2008-12-08 20:14 | ホテル
午前中、娘の病院に行く為に、ブギスまで出かけました。。
お蔭様ですっかりよくなり、月曜日からは幼稚園に行かれそうです。

帰りに、お友達のプレゼントを探しにブギスジャンクションに寄りました。
e0121993_2135630.jpg
以前も記事にしましたが、木馬がくるくる回っていました♪

そのまま、進行方向にまっすぐ進むと
インターコンチネンタルホテルに辿りつきます。
折角なので、ホテルのクリスマスデコレーションを観にいきました。。
e0121993_21375111.jpg

噂には聞いていましたが、プラナカンウェアが上品に飾られていて。。
e0121993_2139372.jpg

e0121993_21393173.jpg

お人形が良いですね。。

e0121993_2140970.jpg

e0121993_2141394.jpg
プラナカンでは青色は喪の色なので
青い食器類は珍しいのですが、私はピンクよりもこの色合いの方が好きです。
e0121993_21424546.jpg

奥にツリーが見えますね。。

e0121993_21432348.jpg

地味ですが、好きな感じ。。
e0121993_21452396.jpg

他の飾りも素敵です。
e0121993_21471560.jpg
屏風があって、シノワズリ趣味と言えるでしょうか。。。
東洋と西洋が上手くミックスされていました。
e0121993_2152626.jpg
広くてゆったりしたラウンジです。
ここで一度、ゆっくりティータイムを過ごしてみたいものです
[PR]
by mapleleaf1217 | 2008-11-29 21:53 | ホテル
ボランティアのお仲間と
リージェントホテルの「バジリコ」に行きました。。
ちょっと豪華なビュッフェ式のランチです。
e0121993_12261487.jpg
タングリンモール近くにある「リージェントホテル」は
以前、サザビーズのオークションのビューイングで行った事があります。
e0121993_1229214.jpg

e0121993_129428.jpg

重厚な感じの素敵なホテルです。

そこの2階。階段を上るとすぐにあります。
e0121993_12133196.jpg

e0121993_12135447.jpg
ガラス張りのワインクーラーのような場所に通されて・・・
寒かった~。冷えすぎです。。。
e0121993_1214566.jpg
チーズはフォーシーズンズの方が美味しいかも?
e0121993_12155463.jpg
シェフが目の前で焼いてくれます。。
e0121993_1216386.jpg

甘いもの好きが目を奪われたのは、デザートコーナー。
e0121993_12171360.jpg
冷えたデザートがお行儀良く並んでいます。。
引き出し式になっていて、取り出します。。
e0121993_1218446.jpg

ジェラードコーナー。
トマトのジェラードが美味しかったです!
e0121993_12193137.jpg
いくつでも盛ってくれます。
お好みのトッピングを載せて。。
e0121993_12202917.jpg
ガラス容器には、綺麗な色のメレンゲのお菓子が
入っていました。。。
e0121993_12214978.jpg
こんな感じに沢山いただきました♪

サービスは良いのですが、
お水に関しては、ミネラルウォーターだと1本12㌦なのでご注意ください。。


BASILICO
[PR]
by mapleleaf1217 | 2008-11-20 12:23 | ホテル

SHA VILLA のランチ

感じのよいホテル、シャ・ヴィラでランチを食べました。
(以前の記事は、 こちら )
今回も、学生さんが一所懸命お給仕してくださいましたよ。。。
e0121993_7442696.jpg

e0121993_745638.jpg

懐かしい味の
トマトスープと・・・

e0121993_7452640.jpg

メインのパスタ。

e0121993_7455589.jpg

スープかサラダ。
メインはお肉、お魚、パスタから
選べます。
デザート、コーヒー紅茶が付いて
ランチセット、18、90++。

e0121993_747286.jpg

e0121993_7472251.jpg
お楽しみのデザート。
ケーキはこの中から選べました。
e0121993_74815.jpg

ロールケーキと・・

e0121993_7481594.jpg

チーズケーキ。
私たちはこちらを。盛り付けも綺麗でした。。

いつも辛口コメントをする主人が、「美味しかった♪」と絶賛!
ホテルの雰囲気も気に入ったようです。
e0121993_750831.jpg
この間も写真を載せたのですが、この感じ、凄く好きなんですよね。。。

ちょっと行きにくい場所にあるのですが、
また足を運びたいレストランです。
[PR]
by mapleleaf1217 | 2008-08-01 07:51 | ホテル
ホテル学校の生徒たちの修行の場として
運営されているという「SHA VILLA ホテル」。
キリニーロードから左手側にちょっと入った所にあります。
e0121993_5244077.jpg
真っ白で清潔そうな建物です。
こちらのランチは美味しくてお値段もお手頃だという噂です。
e0121993_527491.jpg
ランチの時間は過ぎたのですが、
外にまだメニューが出ていたので聞いてみると
「お茶ならOK」とのこと。
もう一旦終了の時間だったにも拘わらず
気持ちよく案内してもらいました。
e0121993_529528.jpg

e0121993_530122.jpg
こちらのイチゴのケーキと・・・
e0121993_5303411.jpg
こちらのシンプルなショートケーキをいただきました。。。
e0121993_5312171.jpg
見た目はとても素朴ですが、味はなかなか。。
スポンジがきめ細かくて、美味しいケーキでありました。
e0121993_5331494.jpg

e0121993_5333511.jpg
ナフキンの畳み方、お花の活け方、食器の並べ方・・・
全てに繊細な心配りを感じました。
学生たちが一生懸命働いている様子が、目に見えるようです。

エントランスはこんな感じ。
とっても素朴ですが、好きな雰囲気です。
何となく大正や昭和初期の頃の日本の雰囲気がありました。。
e0121993_5374562.jpg

e0121993_5391368.jpg

紅茶とケーキをいただいて、2人で18㌦ちょっと。
良心的なお値段かと思います。
メニューを見たら、ランチセットは18㌦++と書いてありました。
今度是非、行ってみよう。。。

e0121993_5361911.jpg
先日のフレンチに引き続き、
今度はホテルで娘とお茶が出来て、何だか嬉しかったです。。

私の祖母は躾に厳しい人で、
マナーのお勉強をするという名目で、
4歳の初孫の私を連れて、銀座のホテルに泊まったのだそうです。
うっすらですが、私の記憶の中にも残っています。
フルコースをいただいた時に
私は、最初に出てきたコーンスープが美味しくて、残していたのですが
(好きなものは最後に食べる子供でした(笑))
メインが始まる頃に
「下げてもよろしいですか?」と聞かれて
小さいながらも、これはさっさと飲んでしまわなくてはならなかったのだ!と
思ったものです。

けれども祖母は
「この子はまだ飲んでいるから、下げないで欲しい」と
言ってくれて
お料理が出てきたら、1つずついただいていくこと、
フォークやナイフは外側から使っていくことなどを教えてくれました。
そして、こういう場所では
お客様なのだから、お行儀悪くない範囲で好きなようにいただけば良いのだ、とも
教えてくれました。
ホテルなどに来ても、おどおどしないように小さいうちから慣れさせたい。。というのが
本当の目的だったようです。

暑い真夏も着物をきっちりと着こなし、
孫たちにも、丁寧な言葉遣いで話しかけていた祖母は、
小柄な人だったのですが、何処にいっても威厳があったかと思います。。
厳しい人ではありましたが、色々な事を教わりました。
今の私は、とてもとても祖母には追いつきません。。。
「何でも経験しておくと、物怖じなくてすむものだ」ということは
祖母から身をもって教わりました。
娘にも、私が出来る範囲で
色々な経験をさせてあげたいと思っています。

SHA VILLA
[PR]
by mapleleaf1217 | 2008-07-20 05:41 | ホテル
娘の幼稚園でパジャマ・パーティーがありました。
いわゆるお泊り会。
実は4月に同じコンドミニアムのお友達のおうちに
泊まりに行った事はあったのですが、
普段は私が横にいないと眠れない娘。
ちゃんとスケジュールをこなせるか少し心配でありました。。。
e0121993_1940586.jpg
たぬ吉、○ちゃんをよろしくね・・・
娘は、このお泊り会を指折り数えて楽しみにしていました。
当日の朝も、早くから準備万端です。
e0121993_19421721.jpg
いってらっしゃい~♪

何故♪がつくかというと
普段は、娘の帰宅のバスが到着するのは、3時半。
ということは、どこにいても2時過ぎには帰路につかなくてはならなくて・・・
シンガポールに来てから一度行ってみたかった、
アフタヌーンティーやハイティーに行く機会がありませんでした。
アフタヌーンティー、ハイティーというのは、
たいてい2時半、或いは3時過ぎからは始まるのが通常です。
なので、娘のお迎えを気にしなくてよいこの機会に
アフタヌーンティーに行こうと、あれこれ調べました。
アフタヌーンティーというのは、3段トレイにのったお菓子とお茶の組み合わせ。
ハイティーは、その本場をシンガポール風にアレンジして
ビュッフェスタイルになっているものです。

どちらにしようか・・・。
迷ったのですが、シンガポールではあまりお目に掛かれないという
アフタヌーンティーにしてみました。
リッツ・カールトンの「チフリー・ラウンジ」を偵察に行き、予約しました。
「チフリー・ラウンジ」はデリル・チフリーのガラスのオブジェが飾られているところから
付けられた名前です。
e0121993_19522723.jpg

e0121993_19525090.jpg

これも、ちょっと見てみたかったのです。
デリル・チフリー(Dale Chihuly)は,1960年代にベネチアングラスを製作した
アメリカ人として始めてのアーティストで、
彼の作品の多くが国際的にコレクションされています。

シンガポール美術館でも彼のペルシアン ウォールシリーズを見ることが出来ます。
e0121993_20123553.jpg
この作品はシンガポール美術館の為に製作されたのだそうです。
ペルシアンシリーズは、チフリーの有名なシリーズで、
有機体を表現しているのだそうです。。。

さて、本場3段トレーのアフタヌーンティーです。
リッツは2時半から始まります。
e0121993_20345580.jpg

e0121993_20351378.jpg

e0121993_20353374.jpg
1段目には、サンドウィッチ系。
e0121993_2036929.jpg
2段目以下は、甘いケーキでした。。
e0121993_20365242.jpg
上段の真ん中の入れ物には、
(恐らく手作りの)マヨネーズが入っていました。。。
e0121993_2038060.jpg
生演奏もここの売り。。

ゆったりとした時間が流れていきました。
紅茶はポット入りで、お湯のおかわりが出来ました。
こちらでお一人様、42㌦ちょっと。
贅沢な時間を過ごしました。。。

そして。。。
お泊り会は無事終了。
朝、迎えに行くと娘は元気に飛び出してきました。
夜は、スイッチが切れたようにコトリと眠ってしまったのだそうです(笑)
プールに行って、カレーを作って
スイカ割りをしたり、マジックショーを見たり。
盛りだくさんのプログラムで楽しかった娘♪
ママも楽しい一日でした♪
[PR]
by mapleleaf1217 | 2008-07-19 19:59 | ホテル
ラッフルズホテルで、東南アジアの現代アートの
オークションが開かれるようで、
そのビューイング(お披露目)がありました。
ホテルの3階、ボールルームが展示会場。
先日のサザビーズよりも規模は小さかったのですが
ユニークな作品がありました。

絵の見学の後、折角ラッフルズホテルまで来たのだから、
「Long Barに行きたい!!」と(私が言って)
娘も連れて、おっかなびっくり行ってみることになりました。
e0121993_6215831.jpg

サマセット・モームも
通ったというバー。
あっちにあるそうです。。(笑)

e0121993_6263913.jpg

子連れでも大丈夫、という情報は得ていたのですが、
入り口で一応聞くと、「勿論OK」との事。
全然敷居の高くない場所でありました。。。
e0121993_624465.jpg

店内には西洋人ばかり。
ざわざわとして、とても賑やかです。
噂には聞いていましたが、ピーナッツの殻をざくざく踏みながら、
テーブルに着きました。
e0121993_625166.jpg
おつまみのピーナッツの殻は、剥いたら床に捨てるのです。
e0121993_6261834.jpg

娘は
大喜び。

e0121993_6274111.jpg

ピーナッツを
剥くのに必死。

e0121993_6321246.jpg

有名なシンガポールスリングと、娘にはコークを注文。
ソフトドリンクの用意があります。
e0121993_6332284.jpg
山盛りピーナッツとシンガポールスリング。
e0121993_6342474.jpg

e0121993_6345591.jpg

e0121993_6351876.jpg

シンガポールスリングは、とても甘いカクテルですが、
アルコール度数は高いかと思います。
上から3㌢程飲んでギブアップ。
私はお酒が飲めないので、甘くて美味しいと思ったのですが、
お酒の飲める主人の感想は、「美味しくない・・・」でした(笑)
沢山飲むお酒ではないようです。
e0121993_6392462.jpg

e0121993_6394677.jpg
ピーナッツは塩辛さが後を引く、美味しさでした。山盛りでしたが結構減りましたね(笑)

シンガポールスリング2杯とコカ・コーラで63㌦。
チャージ料やピーナッツの料金は入ってなくて
税・サービス料のみ。
安くはありませんが、良心的だね。。と話しました。

帰りに中庭から、
歌声が聞こえてきました。
コックさんが忙しそうに
立ち働いていて、良い匂いもします・・・。
e0121993_651041.jpg

e0121993_6514299.jpg
生演奏を聞きながら、こんな夕食も良いですね・・・。

けれども私たちは、ピーナッツを食べ過ぎて
お腹が程ほどに一杯になってしまい、
結局、ホテルのお向かいにあるMCで食べる事になりました。。
娘は大喜びだったのですが。。。(笑)
[PR]
by mapleleaf1217 | 2008-04-13 06:17 | ホテル
「ラッフルズホテル」という小説は読んだ事がありませんが、
ホテルの名前は、どこかで聞いたことがあって、
シンガポールに来てから、憧れのホテルでした。。。
e0121993_0383714.jpg

ホテルのミュージアムに行ったら、小さな女の子の写真がありました。
その子はショーに出る為に、2,3年(5,6年?)ホテルに住んでいた、
と記されていて、古き良き時代の面影を感じました。
ミュージアムには、その他にも昔のホテルの面影を感じさせる品物が
沢山展示してあります。確かサマセット・モームのサインもあったはず。

ラッフルズショップにも度々足を運んでいます。
見ていて飽きる事がありません。
e0121993_0401665.jpg

アーケードには、
他にも素敵なお店が沢山。

でも、何処か敷居が高くて、ホテルの中に入った事がありませんでした。
ところが先日、たまたまラッフルズ近くを歩いていたら、
急に凄い雨と雷に見舞われて、慌ててホテルの中に飛び込んだのです。
e0121993_043303.jpg

アーケードの中まで吹き込む程の
スコールでした。
さて、
e0121993_438956.jpg

名物、ドアマン。

e0121993_439758.jpg

e0121993_4164147.jpge0121993_417562.jpg
ステンドグラスが素敵。

いざ、中へ・・・。何組かの
西洋の方々も雨宿りなさっていました。
e0121993_3525419.jpg

e0121993_3533692.jpg

ロビーは思ったより
広くはありませんでした。


吹き抜けで、開放感があります。
鳥が飛んでいました!

e0121993_3541852.jpg

ここから先は
行かれません。

e0121993_3585632.jpg

お隣が喫茶コーナーなので、
こちらでお茶をいただく事が
出来ます。

e0121993_4124128.jpg
ゆったりとした時間が流れる空間でした。。。
一度泊まって見たい!
[PR]
by mapleleaf1217 | 2007-11-11 00:38 | ホテル