シンガポール生活あれこれ


by mapleleaf1217
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Soon Lee / サンタ追跡

娘のバッグがない!
頭の中が真っ白になってしまった私は、
ご一緒したお友達のママに、そのことを伝えました。。
余程、酷い表情をしていたのだと思います。
その方は冷静に
「コンシェルジュの所に行って相談してみましょう」とおっしゃいました。
ただですら拙い英語が、さっぱり出てこなくなってしまった私は
彼女に助け舟を出してもらって、何とか状況を伝えました。

さすが、5つ星のホテルだけあって、
対応したスタッフは、親切に冷静に私たちの話を聞いて
バス会社の電話番号を調べて状況を伝え、折り返し私の携帯に連絡するよう
手筈を整えてくれました。。。

ほんとに情けないのですが
私が言ったことといえば
「SBS 502のバスで、娘のバッグ!後のシート!
ネズミの・・・(お友達がアップリケと付け足して・・)中にサンタの帽子!」
この程度の情報だったのです・・・(涙)
正直、99㌫出てこないだろうな。。。と諦めていました。
がっかりしている私を見た、女性スタッフが
「中には何が入っていましたか?お金が入っていましたか?」と
聞いてきたので
「いいえ、娘のカーディガンとサンタクロースの帽子が入っていました」
と答えたら、
「だったら、出てくると思いますよ」とにこやかに言ってくれました。。

そして、、
30分後に私の携帯電話が鳴りました!
どうやらバス会社のスタッフらしき人が何かを話していました。
「明日、・・・へ行ってください。。。」
(英語が苦手だと、電話が一番困ります。。)
そこで、またホテルのスタッフにお願いして、対応してもらいました。
電話の様子から、どうやら娘のバッグは見つかったらしいことが分かりました!!
電話を切ったスタッフが
「明日、Soon Lee というところまで、バッグを取りに行って下さい。
担当者はこの人で、電話番号はこちらです。。」と言って
メモ用紙を渡してくれました。。
「見つかったの?」と聞くと
「はい、見つかりました。お昼の時間帯を避けた方がいいですよ」と
アドバイスまでしてくれました。。

でも、この時点でも50㌫、本当に見つかったのかな・・・と疑っていました。
帰り502のバスに乗って、運転手さんに
「Soon Lee に行きたいのだけれど、このバスの終点ですか?」と尋ねると
「どこのバス停を利用しているの?」と聞かれたので
停留所の名前を言うと
「だったら、185番に乗ったらいいよ」と教えてくれました。。。
家に帰って、バスマップを見ると、確かに185番の終点は「Soon Lee Road」
すぐ近くに、SBSのバス会社の営業所がありました。。。

さて、一夜明けて
9時過ぎに、娘と185番のバスに乗りました。。
HDB 群を過ぎた工業地帯がバスの終点でした。
こんなことでもなければ、恐らく来なかったような場所です。
そして、停留所向かいにある、バス会社に向かいました。
入り口で、IDカード(グリーンカード)を預けて、中に入りました。
チェックが厳しいのです。
スタッフをつかまえて事情を話すと
担当者の所に連れて行ってくれました。
ところが、出てきた女性スタッフは
「あら、聞いていないわ・・・」と全く状況を把握していなかったのです!
一瞬、やっぱりバッグは出てこないのかな・・と思ったのですが、
どこかに問い合わせてくれました。
そして、数分後、別のスタッフが娘のバッグを下げて部屋に入ってきました!
娘も私も大喜びでした。
本当に夢のようでありました。。
「お金が入っていないのなら、出てきますよ」という
ホテルのスタッフの言葉は、本当だったのだな。。と思いました。
親切な方々に感謝致します。。。

早速お友達のママに連絡すると、とても喜んでくださいました。
やはり、タクシーではないから出てこないのではないか・・と思っていたのだそうです。
本当にお世話様になりました。。。
「これで、楽しいクリスマスが迎えられるわね・・」と言われて
ほんとに、もし出てこなかったら、気持ちが沈んだままだったかもしれないと思い
神様にも感謝しました。。。
e0121993_0152957.jpg

こちらがネズミのバッグです。。
先日、お店のセールで
買いました。

e0121993_0161220.jpg

マリメッコの帽子は
3年前のクリスマスに買いました。
それ以来、クリスマスになると
毎年気に入って被っています。
先日、幼稚園のクリスマス会にも
被っていきました。。

持っているものには、どれにでも愛着があるものです。
なので、見つかって本当に良かったです。。。

今日はちょっと長文ですが、
最後に、奇跡のような実妹の体験を紹介したいと思います。
やはり、バスで落し物をしてしまった話です。
いつも利用しているバスの中に、
妹が定期券を落としてしまいました。
それから、1週間ほどが過ぎて
妹が座った席で
「ここで、バッグに入れたつもりの定期入れを下に落としてしまったら
するり、と座席下に入り込んで、分からなくなってしまうな・・」と
ふと思ったのだそうです。
そして、何気なく座席の下を見たら
何と自分の定期券が落ちていたのです!!
こういうのって、どの位の確率で起きるものなのでしょうか。。
家に帰って、話を聞いた私は、本当に驚いたものです。。。

世の中まだまだ捨てたものではないな・・と思います。。

ところで・・・
明日は、クリスマスイブですね。
どうやら今年も、娘のところにサンタクロースはやってきそうです。。

サンタクロースを追跡してくれるサイトがあります。
良かったら、明日見てみてください。
サンタさんが、凄いスピードで移動する様子を中継してくれるのです!
昨年娘と見て、わくわくしました。

サンタ追跡
[PR]
by mapleleaf1217 | 2008-12-23 00:37 | 休題