シンガポール生活あれこれ


by mapleleaf1217
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

小さい博物館 (福徳祠)

チャイナタウンにあるファーイーストスクエア。
e0121993_346899.jpg
新しいのに、ちょっとレトロな雰囲気を残した
このショッピングモールの一角に、
「福徳祠」という小さな博物館があります。(テロックアヤストリート沿い)
e0121993_025040.jpg

博物館というよりも、抜け道と言った感じで
人々が通り抜けていくばかりなのですが・・・
e0121993_0414476.jpg

e0121993_346572.jpg

e0121993_347163.jpg

この「福徳祠」もとは、
1820年に建立された、
由緒ある寺院なのだそうです。

当時はこの辺りまで海で、そこに住む人々の生活の様子などを展示しています。
e0121993_3475363.jpg

e0121993_285937.jpg

中国のジャンク船。
この船に乗って、
お金持ちになることを夢見た
苦力(クーリー)たちが
やってきたのでしょうか。。
皆で一生懸命
漕いでいます。。

e0121993_0405248.jpg

e0121993_211357.jpg

苦力たちは、
船から荷をおろしたり、
リキシャをひいたり・・・
主に肉体労働に従事しました。
休憩中でしょうか・・・(笑)

e0121993_0514252.jpg
ショップハウスの後ろ側。。。
e0121993_0461212.jpg

耳掻き
してもらっていますね(笑)

e0121993_0474855.jpg

代筆屋さんでしょうか・・
祖国に送る手紙を
代筆してもらってるのかな。

e0121993_3484145.jpg

当時の道具。

e0121993_3504531.jpg

昔ながらの食器。

今もホーカーでコピなどを頼むと、この器で出てきます。
ちょっと西洋風なのは、かつて英国の植民地だった頃の名残なのでしょうか。。。
近くのマーケットでも売っています。(勿論持っています(笑))
1セット2.5㌦(200円くらい)
最近人気なのか、国立博物館のショップなどでも見かけましたが、値段が倍以上して
吃驚しました。

外には井戸もありました。
e0121993_354183.jpg

e0121993_355881.jpg

小さな、ちょっと面白い博物館でした。。。

と、いう記事を書いて、先日また行ってみたら
すっかり綺麗になっていて吃驚しました。
説明用の看板まで作られて、すっかり博物館に様変わり。
以前は、通り道といった感じだったのですが、自動ドアがついて
洒落た喫茶店が出来上がっているではありませんか!
なので、写真を何枚か追加しました。。。
[PR]
by mapleleaf1217 | 2008-06-19 11:48 | 観光