シンガポール生活あれこれ


by mapleleaf1217
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アンティーク家具

古い物が好きで、祖母の形見の鏡台や箪笥、文箱などを
使っています。

日本では、西洋の館から出てきたような家具
(和製アンティークというようですが・・・)が好きでした。
ソファーの代わりに、古い病院から出てきたベンチを使っていて、
ドクターチェアを愛用していました。。。
有難いことに、主人も意外にアンティーク好きだったので、
その点では意見が一致しました。
とても大切にしているのは「山葉の家具」。
山葉とは、ピアノを作っているあの「ヤマハ」のもとの会社です。
楽器部門はやがて独立して、今は家具の部門は残っていないかと思います。
畳の生活に合った、西洋風の折りたたみ式の家具を作っていました。
e0121993_10174084.jpg

このアンティークを扱っているお店が南青山にあって、
縁あって机と椅子を揃いで購入しました。
なので、シンガポールでは家具はIKEAで買って、処分してこようと
思っていたのですが・・・・。

今回、アンティークショップに連れて行っていただいて
小さな棚を購入しました。。。
アンティークショップといっても、倉庫のような場所で
そこの3室に、無造作に品物が並んでいました。
(連れて行っていただかなかったら、行く機会もなかったような場所です)
古いものが好きな私は、ワクワクしてしまいました。
主人も一緒に行ったのですが、やっぱり熱心に見ていました。
e0121993_10274752.jpg
こちらが、その棚です。上に載っているのは、ポットウォーマー。
どちらも中国の70年位前のものだそうです。。。
e0121993_1657495.jpg
この赤い印は、本物の中国のアンティークという証明なのだそうです。
この木のポットウォーマーは、主人がとても気に入って
娘の宝箱にするんだ・・・と言っていました。
(私も小さい頃持っていたのですが、遠足の残りのおやつなんかを
大切にとっておいたりする箱です。。)

この棚には、娘のお絵かき道具などを入れました。
一番上の棚には、コレクションとはいえないほど少ないのですが
手持ちのプラナカンウェアやタイルを少し。

日本に帰ってから、この棚を見ると
シンガポールの事を懐かしく思い出すのだと思います。。。
[PR]
by mapleleaf1217 | 2008-06-03 10:03 | スーベニール