シンガポール生活あれこれ


by mapleleaf1217
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

あけまして、おめでとうございます。

ぼんやり紅白を見て、そのまま、さだまさしさんの番組をみているうちに、
あっという間に2007年は、終わってゆきました。。。

シンガポールに来て、久しぶりに紅白を見ました。
娘には「大晦日は、遅くまで起きていてもいいのよ」と
誘ってみたのですが、「おしりかじりむし」が終わると
早々に寝てしまいました。。。
演歌はどうも苦手なのですが、
布施明、寺尾聡が懐かしい曲を歌っていたり、
今年は、色々な演出がなくて歌が多かったので、
結構楽しめました。
「千の風になって」は、詩が本当に素晴らしいと思いました。
お墓の前で泣かないで、私はお墓の中にはいないのです。
私は風になって、星になって、朝昼晩いつも
あなたを見守っているのだから・・・。
とても説得力のある詩だと思います。
先日、訳者の新井満さんが歌っていたのですが、そちらも
とてもよかったです。
「ハナミズキ」も好きな歌です。
手話で歌っていましたが、その昔
手話クラブだったので、とても懐かしかったです。
家には徳永英明の「ヴォーカリスト」があって、
彼が歌った「ハナミズキ」はとても良いです。
紅白では「恋におちて」を歌っていましたね。
もう、このシリーズは出さないようなので、とても残念です。
コブクロの「蕾」も改めて聞いて、なんだかじん・・となりました。
ドラマ「東京タワー」の主題歌で、
実際にお母様を亡くされた時の気持ちを、歌にしたのだと知りました。
蕾なのに、消えてしまいそうなものってありますよね。
コブクロをみているうちに、何故だか「スターダスト・レビュー」を
思い出して、「木蘭の涙」を久しぶりに聞いてみたくなりました。。。

若い頃は、年の初めに「今年の抱負」なんていうものを
考えたりもしたのですが、今は、特に思いつきません。
何というか、平凡な毎日を有難く積み重ねていかれたら・・・と思います。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。。。
e0121993_23332521.jpg

写真はチャイナタウン。
こちらのお正月は、
真っ赤に金が入っていて
とても派手です。
[PR]
by mapleleaf1217 | 2008-01-01 14:52 | 休題